半田市で注文住宅を建てよう|家づくりの目安を知る

こんにちは、半田市の注文住宅の分かりやすい化を目指す!のぞっく編集部ですww

注文住宅などの家づくりを半田市で手掛けている、おしゃれなハウスメーカー・工務店さんへ取材に伺いました。
家づくりに役立ちそうなポイントや工夫、注文住宅の魅力の活かし方などを聞きましたので、その一部をご紹介します♪

計画的に、半田市の注文住宅の家づくりを進めよう

半田市で注文住宅を考える方のほとんどが土地探しから始まります。
この土地探しと家づくりの段取りを間違えてしまうと、理想の家づくりが出来ないということになります。
しかし、半田市で注文住宅を建てようと土地探しをしようとするも、なかなかスムーズに良い土地が出てくるとは思えません。
(半田市での家づくりにおける土地探しの工夫/アイデアについては、記事で後日アップさせて頂きます。)

では、時間のかかる土地探しと、家づくりをお願いする建築会社探し(ハウスメーカー・工務店・設計事務所など)はどちらから行うべきでしょう?
正解は、半田市で家づくりを手掛ける建築会社探しです。
家づくりをする土地を探すのであれば、当然のことながら、家づくりを想定した土地探しをしなければいけません。
家づくりを想定する=想定外の費用がかからないようにすることです。
例えば、耐震補強のために地盤の改良にお金がかかったり、下水本管の埋設がない為浄化槽の設置が必要になったり、買った土地に撤去が必要な埋設物があったりと・・家づくりとは別で数百万の費用が掛かってしまう・・なんてことはザラにあります。
半田市で注文住宅の家づくりをした実績が多くあるハウスメーカーや工務店の話から情報収集をしてみたり、行政の統計資料を閲覧してみたりと、半田市の家づくりにおける大事な情報収集ができるようになります。
半田市に限った話ではありませんが、家づくりを計画的にすすめる為に、段取りは大事な家づくりの準備だと言えるのです。

家づくりの後悔は、半田市の注文住宅の家づくりを知らないから

私たちNOZOCでは、セミナーや個別相談、取材などで、数多くの家主さんの声や注文住宅を手掛けるハウスメーカーや工務店さんの声を聞きます。
そこでは、理想の暮らしが実現できた!という風なポジティブな話ばかりではありません。
逆に、「キッチンをもっと広くしたかった・・」「サニタリーをもっと使いやすくしたかった・・」「あの建築会社にお願いしたかった・・」などネガティブな不満の声も多く聞きます。
建てる前に相談したかった・・、家づくりをする建築会社がたくさんあることを知っておけば・・といういわゆる後悔の声です。

その家づくりの後悔の原因の多くは、情報不足からきています。
一般的に、家づくりを考える時には、住宅展示場やモデルハウスへ見学に行き、営業マンや設計士さんから家づくりに関して教えてもらい、話を進めていきます。
その教えてくれる住宅業界側の方が、全員、本当にお客さまのことを考えたアドバイスをしてくれるのか?疑問があります。
注文住宅を半田市で考える場合でも同様に、事前にその地域の住宅市場に合った正しい情報やデータを集めていくことで、半田市の家づくりの失敗やトラブルを防ぐことができるのだと考えています。

半田市の街の特徴と、家づくりの関係

注文住宅などの家づくりを半田市で考えようと思ったら、まずは知りたいその街の特徴。
持ち家を持つということは、その街に何十年と住み続ける話ですから、将来的な長い目で考えてみたいものですね。

半田市には、住宅の数は46,230戸で、内持ち家は31,020戸程です。
注文住宅などの家づくりが年間350戸程行われている街で、供給されている数では大府市と同じ規模ぐらいです。
持ち家を半田市に持つ=拠点を構えるということは、その地域に勤め先があり通うのに便利だったり、仕事場へ通い為のベッドタウン的使われ方だったりしますね。
家づくりをそこに構える理由はそれぞれですが、建てる理由があるからこそそれだけ多くの家が供給されている・・それだけ半田市が魅力的で便利な街ということなんですね♪

例えば、半田市で注文住宅の家づくりを考えている方のほとんどは、土地を所有してない=土地探しから始まる方だそうです。
「広い庭が欲しい!」「車を複数台停めたい!」など、欲しい土地の広さ大きさ、そして使い方もひとぞれぞれ。
ここで、半田市で建てられる住宅の統計データを参考に、家づくりの目安にして頂けたらと思います。

半田市の家づくりの住宅一戸当たり平均値(注文住宅・分譲含む)
・住宅の延べ面積:124.24㎡
・居住室数:5.75室
・一人当たりの居住畳数:14.85畳
[出典:国交省住宅局(半田市注文住宅からpickup)]

愛知県の家づくりされる住宅は、居住室数:約6部屋、延床面積:約128㎡なので、比べると半田市の家づくり平均的であることが分かります。
最近の注文住宅の家づくりの傾向は、部屋を細かく区切らず、開放感あるつくりにされる方も多く、部屋数を少なく、あとでリノベーションをし易いように考えるご家族が増えていますね♪
あくまで、一つの目安であり相場ですので、理想の暮らしを実現する為に、どれほどの家の大きさ/広さなのかをイメージするのに役立てて頂ければと思います。
半田市での注文住宅などの家づくりをスムーズに進める為の「事前にしっかり考えておくこと」に関しては、追って別記事で書かせて頂きます。

皆さまの注文住宅の家づくりのお役にたてますように。


―NOZOC編集部―
身近な東海の注文住宅をのぞこう「のぞっく」
~注文住宅に住む家族の暮らしや経験から、間取り・坪単価・建築費用などを参考にしよう~
対象エリア:西三河 | 半田市 | その他近郊。

■注文住宅の事例一覧はこちら
→→→ 東海の注文住宅:事例一覧へ

■リノベーションの事例一覧はこちら
→→→ 東海のリノベーション:事例一覧へ