東浦町|注文住宅|費用・坪単価・間取りから考える|工務店・ハウスメーカー

こんにちは、東浦町の注文住宅の分かりやすい化を目指す!のぞっく編集部ですww

昨日、東浦町の注文住宅で木の家づくりをされた家主さんのお宅へ見学/取材へ伺いました。
注文住宅ならではの自由設計の難しさ、住宅の坪単価や建築費用の想定外の予算、東浦町での土地探しエピソードなど、ハウスメーカー交えて話を伺いましたので、その一部をご紹介します。

東浦町は注文住宅の自由設計を活かせる街?
工務店がおススメな情報を伝える

知多半島の東側に位置する東浦町。
東浦町の東側をJRの武豊線が、西側を名鉄河和線が走っているのどかな街。
周辺には、阿久比町、東海市、大府市、刈谷市などの中規模の街に囲まれていてベッドタウンとしても人気。
注文住宅などの家づくりをするほとんどの世帯が子育て世帯ということもあり、子育て支援(ファミリーサポート事業)に強い東浦町は家づくりを検討される方も多いですね。
のどかとは言いつつも、東浦町での注文住宅などの戸建ての家づくりは年間で約170棟ほど。
あまり戸建てが建築されているイメージが東浦町では薄いですが、知多半島を走る名鉄やJR沿線で開発が入っていることから、東浦町での注文住宅などの家づくりの後押しをしているのでは?とも感じます。

それに、東浦町の土地の相場も安い方なので、住宅にかける坪単価や建築費用などに十分な予算がかけられる。
注文住宅などの戸建ての家の広さは、東浦町で平均133㎡と愛知県128㎡、名古屋市114㎡と比較しても、戸建て住宅の大きさが格段に大きいことが分かりますね。
東浦町の住宅の居住室数は、平均で6部屋。
一般的な家づくりを考えた時に、4-5部屋程ですから、家の広さ分、部屋も多く確保出来ているということですね♪

注文住宅の最大の魅力はやはり自由設計。
分譲住宅などの企画にはまった形式的な間取りや収納などではなく、ハウスメーカーや工務店・設計事務所の担当設計士さんが考える自由な設計プランニングが可能です。
土地が相場よりも比較的安く、住宅にかける建築費用が確保しやすい為、子育て世帯の間取りや家事の時短を考えた収納計画など「住み手の暮らし」をより深く追求できる、という点で家づくりにおいて嬉しいところですね。
加えて、東浦町は高い建物が少ないので、遠くまでの見晴らしもよく、戸建てを建てる時の日当たりを遮られるものも少ないですし、景観を損ねることも少なくなるので、より気持ちの良い設計プランニングが出来そうですね。

東浦町での家づくりに取り入れたいデザインが
工務店・ハウスメーカー・設計事務所とマッチしている?

実際に、多くの家づくりをされる方と話をしますが、この意匠性やデザインで考えた場合の建築会社とのミスマッチをよく目にします。
例えば、和風や洋風、プロヴァンス風、カフェ風、カリフォルニア風、ロッジ風、箱型の家などの現在の家づくりはデザイン的に数多くの種類がありますし、東浦町で注文住宅を考える場合にも数十社あるので、建築会社を選んでいく作業がかならず必要になりますね。
これらの家づくりにおけるデザインの要望を、ハウスメーカーや工務店・設計事務所と合わせておくために、きちんとホームページを見ておくことが大事なことだと言えます。
〇〇ハウスメーカーなどの建築会社サイトを開いた時に、施工事例がたくさん掲載されているはずです。
これらの施工事例の内装や外観、キッチンやサニタリーの設備面など、理想の家づくりの意匠性に合っているのか?
まずは、この意匠的なところで、ハウスメーカーや工務店、はたまた建築設計事務所の表現力を確認していく・・これで少しは絞れてくるはずです。
また、サイトを閲覧するときには、その建築会社が考えている家づくりのポリシーも確認しておきたいところ。
きちんとした施工や工程の管理、品質の保持をする建築会社は、きちんとした注文住宅の家づくりへの想いを持っていることが多いと感じます。

東浦町での土地探し/予算はスムーズに。
逆に注文住宅の工務店の坪単価や建築費用は難航。

実際に東浦町で注文住宅を建てられた家主さんも、近くの知多市や東海市、大府市や刈谷市などでも同様に注文住宅の設計プランのシミュレーションをしたそうですが、立地や予算面、子育てのサービスなどの待遇ですごく悩えたそう。
結果的に、注文住宅を手掛ける東浦町の工務店(ハウスメーカー)さんとの打ち合わせで、よりのんびりしたスローライフが楽しめそうということで、最終的にその建築会社に決めたそうです。

ですが、決めるまでの道のりは大変だったそう。
各ハウスメーカーや工務店から出される設計プランや見積もりを比較することがすごく難しく、各建築会社の提示資料が出そろっても結局分からないまま、答えがだせず、交渉が進まず混乱と悩みの日々。
何度も設計プランを出してもらうのも申し訳ないし、見積もりを出してもらうのも1.2週間ほどかかるし、なかなか自由設計の整理もできず、住宅の坪単価や建築費用のことも明確に分からず苦労されたそうです。

東浦町の家主さんいわく、事前に家族でしっかり打ち合わせをして、同じ暮らしをシミュレーションした似たプランを出してもらうことがすごく大事なこと!ということでした。
どの設計士さんがより親身に工夫されたプランニングをしてくれるか分かるし、似たようなプランの見積もりであれば住宅の坪単価や建築費用が比べやすくなるから。だそうです。

 

今回の話は以上です。
これからも東浦町で注文住宅を建てるハウスメーカーや工務店、設計事務所さんに伺って、今後も家づくりを考えられている皆さんが気になるであろう注文住宅の間取りや収納計画・建築費用や坪単価などの事例を、より多く紹介していこうと思います♪

皆さまの注文住宅の家づくりのお役にたてますように。


―NOZOC編集部―
身近な東海の注文住宅をのぞこう「のぞっく」
~注文住宅に住む家族の暮らしや経験から、間取り・坪単価・建築費用などを参考にしよう~
対象エリア:西三河 | 東浦町 | その他近郊。

■注文住宅の事例一覧はこちら
→→→ 東海の注文住宅:事例一覧へ

■リノベーションの事例一覧はこちら
→→→ 東海のリノベーション:事例一覧へ