江南市のハウスメーカー・工務店の正しい選び方

こんにちは、江南市の注文住宅の分かりやすい化を目指す!のぞっく編集部ですww

江南市で家づくりを手掛けるハウスメーカー・工務店・設計事務所を選ぶコツとして、建築会社さんを取材して注文住宅の工夫やポイント、会社選びのコツを伺いましたのでその一部をご紹介します♪

家づくりをお願いする建築会社・パートナーの種類

ハウスメーカー:全国で展開する大手のハウスメーカーが多く、多種多様な広告媒体(CM/TVなど)と多くの営業マンを抱えたネットワークを持つのが特徴です。土地探しから資金計画まで細やかな配慮で受ける体制がありますし、誰しもが知る・・というブランド力や信用力があるというのが特徴と言えます。
その反面、デザインや設計プラン、その他設備や仕様などが規格化されているケースも多く、自由度に欠けるという点と、ハウスメーカーは中小規模の建築会社と比較して広告費の割合が大きく建物坪単価が高くなりやすい・・というのがデメリットだと言えます。

地場工務店:例えば、江南市での家づくり!と言えば、江南市に強い磁場の工務店!という風に、その地域に根強く家づくりをしている特徴があり、地場の情報を活かした提案であったり住宅の引き渡し後のアフターフォローにも強い印象ですね。
その反面、少数体制で家づくりに取り組んでいる工務店なので、時期によっては人手不足な感があったり、費用の算出も「〇〇一式」と言ったどんぶり勘定などをする習慣があるので、住み手となる方の印象や感覚に左右されますね。

設計事務所(建築家):なかなかイメージが湧きにくいかも知れませんが、設計事務所へお願いした場合には、設計/工事監理/建築施工会社の選定などを建築家がやる形となります。
設計事務所というだけあって、家づくりをする住宅の意匠性に優れたモノが出来上がりますし、お客さんの家へのこだわりを上手く家に反映してくれます。
また、建築施工会社とは違う立場で、建築現場の工事監理も行うので、より第三者的な厳しい目で施工会社をチェックしてくれます。
その反面、設計費用など請負工事費の10-15%程度の設計事務所がかかるので、そこは事前に確認が必要です。

ハウスメーカーを絞る前に、江南市での家づくりの要望を纏めておこう

注文住宅の家づくりにおいては、やはり自分(ご家族)自身のある程度の基準をつくっておくことが大事。
例えば、車の買い物において、考えていた予算の範囲内でオーディオやモニター、その他欲しい機能などを満たした車が手に入るのであれば、満足できる買い物になるはずです。
これは、家でも同じことが言えます。
注文住宅の自由設計を活かして、実現した理想の暮らしとはどんなものなのか?
・その理想の暮らしを実現するために、家づくりに欲しい収納や間取りはどんなだろう。
・住みたい家のコンセプトやデザイン、雰囲気のある内装や外観はどんなだろう。
・江南市の土地探しに、求める予算や利便性などの条件ってなんだろう。
・お金の心配をしないでいいように、キャッシュフローを踏まえた資金計画に納まる家の坪単価や建築費用は幾らぐらいだろう。

これらの家づくりの基準をしっかりもった上で、ハウスメーカーや工務店、設計事務所を選んでいかないとスムーズにはいきません。
江南市で家づくりを通して、数十年と住み続ける拠点であり、建築会社との続く関係だからこそ、ギクシャクしないように段取りをしたいものですね。

家づくりの見積り金額提示をする工務店の姿勢をみよう

家づくりを手掛ける建築会社は、ハウスメーカーでも工務店でも設計事務所でも江南市にはたくさんあります。
その中で、建築会社からとる家づくりの建物坪単価/建築費用などの参考に見積もりをたくさんとって、いわゆる相見積もりをされる方は多くいらっしゃいます。
ここでまずお伝えしたいのは、相見積もりをとって建築会社を絞るのではなく、見積もり前にある程度絞っておくことが大事だということです。
その建築会社とのフィーリングや意匠性/デザインの好き嫌いもありますが、何より家づくりに対する姿勢、暮らしのニーズに対する真摯なヒアリング力、建築現場の施工・品質管理に対する考えなどをよく確認すること、これらから徐々に絞っていくことです。
これらの感覚は、素人玄人関係なく、感じ取って判断することであまり間違うことはないと思います。

また、家づくりのお金(坪単価や建築費用)の話になったときに「金額面は何とかします!」「今なら〇万値引きします!」などと価格の競争に乗っかってくるようなら、警戒した方が得策なのでは?と思います。
NOZOC編集部では、江南市でもたくさんの会社を取材したり話を聞いたりしていますが、家づくりの優良な建築会社さんは「価格だけで決めてくるお客様」はお断りしている傾向にあるからです。
それに、あまり価格のことばかりを建築会社に話していると、もしかすると建築現場では手抜き工事に繋がることもありやも知れません。
家づくりをお願いする人、される人には、利益相互の関係があり、お互いの信用信頼関係で築かれるもの。
建物坪単価や建築費用を少しでも値切ろうと、過度な価格競争や相見積もりは避けるようにしましょう。

江南市での家づくりの要望と、建築会社をマッチさせよう

実際に、多くの家づくりをされる方と話をしますが、この意匠性やデザインで考えた場合の建築会社とのミスマッチをよく目にします。
例えば、和風や洋風、プロヴァンス風、カフェ風、カリフォルニア風、ロッジ風、箱型の家などの現在の家づくりはデザイン的に数多くの種類がありますし、江南市で注文住宅を考える場合にも数十社あるので、建築会社を選んでいく作業がかならず必要になりますね。
これらの家づくりにおけるデザインの要望を、ハウスメーカーや工務店・設計事務所と合わせておくために、きちんとホームページを見ておくことが大事なことだと言えます。
〇〇ハウスメーカーなどの建築会社サイトを開いた時に、施工事例がたくさん掲載されているはずです。
これらの施工事例の内装や外観、キッチンやサニタリーの設備面など、理想の家づくりの意匠性に合っているのか?
まずは、この意匠的なところで、ハウスメーカーや工務店、はたまた建築設計事務所の表現力を確認していく・・これで少しは絞れてくるはずです。
また、サイトを閲覧するときには、その建築会社が考えている家づくりのポリシーも確認しておきたいところ。
きちんとした施工や工程の管理、品質の保持をする建築会社は、きちんとした注文住宅の家づくりへの想いを持っていることが多いと感じます。
これからも江南市で注文住宅などの家づくりを手掛けるハウスメーカーや工務店、設計事務所さんに伺って、今後も家づくりを考えられている皆さんが気になるであろう注文住宅の間取りや収納計画・建築費用や坪単価などの事例を、より多く紹介していこうと思います♪

皆さまの注文住宅の家づくりのお役にたてますように。


―NOZOC編集部―
身近な東海の注文住宅をのぞこう「のぞっく」
~注文住宅に住む家族の暮らしや経験から、間取り・坪単価・建築費用などを参考にしよう~
対象エリア:尾張 | 江南市 | その他近郊。

■注文住宅の事例一覧はこちら
→→→ 東海の注文住宅:事例一覧へ

■リノベーションの事例一覧はこちら
→→→ 東海のリノベーション:事例一覧へ