きのいえ工務店の家づくり

戸建て住宅の「暮らし心地」「住みやすさ」「使いやすさ」を追求。

家づくりをする。
これは、そこに住むご家族の「暮らしをつくる」ことです。
何十年と長く住む家だからこそ、将来を見据えた老後も暮らしやすい・・子どもにも引き継いで住んで欲しい・・
そんな想いに応えることができる様に、お客さまの心の声に耳を傾け、提案をさせて頂いております。

きのいえ工務店を選んだ決め手とは?

1位:家主さんとすごく仲が良い!
「見学に行っても快く迎えてくれた」「家主さんの子供に野球を教えていた」「家づくりエピソードを皆さん楽しそうに話してくれる」「見学の度に、住まいのチェックやヒアリングをしていて、家づくりに対する責任に信用を感じた」「家主さんとの関係にウソが無いように思えた」など。

2位:本音で話ができた/聞いてくれた!
「家主さんの家づくりエピソードの中に、きちんと話を聞いてくれた!という話がよくあがる」「色んなハウメーカーや工務店を回った後で、直接話を聞くと説得力があった」「真摯で嘘が無い家づくりの姿勢が良かった」など。

3位:予算内におさめてくれた!
「当初の予算に合わせてくれる建築屋さんがいない中で、唯一予算に合わせたプランを提示してくれた」「あとでどんどんと費用が膨らむようなことがなく、無理ない予定通りに家づくりが進んだ」「予算におさめる為の方法を色々と教えてくれた」など。

4位:家事の時短など設計プランに共感した!
「実際に家主さんのお宅に見学したら、キッチン~サニタリー~リビングの動線や配置がすごく使いやすくて驚いた」「収納に特にこだわっていたんですけど、ちょうど良い場所に使いやすい収納を設計してもらえたので大満足です」「家主さんの奥さまが嬉しそうに説明してくれた」など。

5位:板倉の木の家づくりが好きになった!
「平屋のような家づくりで、生活の主な場と各空間が程よく繋がっていて、いつでも家族の気配を感じることができる住まいです」「まるで別荘のような吹抜けですごく開放感がある」「木の香りに包まれて、明らかに他の家づくりとは違った」など。

お客さまから見て「設計士たかはし」ってどんなヒト?

お客様からご意見を頂きました「設計士たかはし」のこと。

▪ 愛知県大府市:Iさん(夫婦+子1人)

私たちの家づくりの色々な想いや要望を、本音でたくさんぶつけきました。笑・・が、高橋さんは嫌な顔一つせず「丁寧にひとつひとつ」対応してくれました。多くの建築屋さんと話しましたが、一番きさくで信用できると人だと思うし、住まいづくりに手抜きをしない設計士さんだと思いますね。

 愛知県一宮市:Oさん(夫婦+子2人)

「予算内で実現して欲しい!家づくりの要望はたくさん!」こんなわがままに応えてくれた人柄、気さくで手抜きしない人!で、安心・信頼してお願いしましたね。宿泊体験をさせてもらった頃には、主人は高橋さん以外にはいない!という気持ちでしたよ。

▪ 愛知県瀬戸市:Kさん(夫婦+子2人)

設計士って「敷居が高そう・・」というイメージがありましたが、すごく気さくな人で驚きました!共通の趣味のバイクや野球の話で盛り上がったり、子どもたちと遊んでくれたり♪それに、良いことも悪いこともストレートに仰ってくれる素直で正直な方ですよね。

きのいえ工務店

□ たかはし設計一級建築士事務所
□ 所在:所在:愛知県清須市西枇杷島町南六軒37
□ 電話番号:052-325-4467 
□ FAX番号:052-325-4468
□ Mail:info@nozoc.jp □ HP:nozoc.jp/mie/
□ 問い合わせフォーム>>>

| 事務所マップ |