西尾市|家を買う時の住宅ローンをどう使う?|資金計画

西尾市で住宅ローンを上手く活用した注文住宅の資金計画を考えよう

こんにちは、西尾市の住宅ローンを使った注文住宅の分かりやすい化を目指す!のぞっく編集部ですww

今回、西尾市にて注文住宅を手掛けている、工務店さんに話を伺いました。
注文住宅の家づくりにおける住宅ローンや資金契約について聞きましたので、その一部をご紹介します♪

住宅ローンを使って、幾ら借り入れるかを考えよう

注文住宅の資金計画において、大事なことは自己資金の割合と借入金の割合を早めに決めておくことが大事なことだと言えます。
西尾市に限った話ではないものの、地場の銀行や信用金庫などでの住宅ローンを考えている場合には、各金融機関の各支店により住宅ローンの査定や承認レベルが違うので、西尾市での注文住宅の住宅ローンであれば、普段から慣れている工務店さんなどに頼るのは良い手だと思います。

住宅ローンは、年収やローンの種類によって、借りることが出来る限度額が決まっているもの。
例えば、住宅金融支援機構が取り扱うフラット35の場合には、年収が400万円未満の場合には年間の返済支払額が年収の30%以下になるようにしなければいけない
もしくは400万以上の場合には年収の35%以下に納まるようにしなければいけない 等の一定の基準が設けられています。
大手金融機関や地場の銀行や信金などでも、同様の基準があります。・・が、これを基準に考えるべきではありません。

大切なことは、住宅ローンを組んで実際に月々に支払う額がきちんと家計に合った金額かどうかということです。
今現在の、世帯における収入と支出から考えるローン返済額や、現預貯金などのキャッシュから考える頭金の額などを、各ご家庭なりに考えて行く必要があります。

注文住宅の住宅ローンでの、頭金と月返済額の理想とは

住宅ローンを扱う春日井の金融機関住宅ローンは、住宅資金に必要な借入れだと思いますが、同等に頭金をどれだけつくるか?もすごく重要なこと。
自己資金と住宅ローンの二面から、考えていくことです。
では、西尾市での注文住宅の住宅ローンを組む場合に、自己資金はいくらあれば良いでしょう?
木造の戸建て住宅であれば20-30%程度(マンションなら10%程度)の自己資金が用意できれば、理想だと言われています。
とは言え、頭金を貯めようとするばかりに、新築の購入が遅れてしまい、ローンが組みにくい年齢になってしまうと、条件の悪い住宅ローンを組むことになるやも知れません。
自己資金と住宅ローンのバランスを見ながら、返せる収支計画で進めていきたいものですね。

そして、金利差も大きなポイントです。
勤め先や勤続年数によって、審査の承認のされ方が違っており、金利が優遇されたり手数料が安くなったりと審査基準にばらつきが出るので、いかに良い条件で住宅ローンが組めるのか?という点で、段取りを進めていくことが大事だと言えます。

住宅ローンで組めない西尾市の注文住宅にかかる5種類の税金とは

注文住宅の家づくりには、各種さまざまな税金がかかります。
とくに、住宅ローンの対象とならないことが多いので、資金計画上、キャッシュで用意しておくものなので、事前にチェックはしておいた方がよいと思います。

印紙税:注文住宅を新築する場合に、ハウスメーカーや工務店さんと請負契約を結ぶことになります。
さらには、住宅ローンの融資をしてもらう金融機関さんとの金銭消費貸借契約書を作成することになります。
このような取り交わしをする契約書類に課税されるのが印紙税であり、契約書に貼り付け消印することで納めるものです。
請負代金や売買代金によって、金額はバラバラですが、各種、税率が軽減される優遇制度があるので、確認していきましょう。

登録免許税:家づくりをするということは、土地や住まいの所有者として、法務局へ登記をする必要があります。
具体邸には、所有権移転登記や建物の保存登記、抵当権の設定登記などに課税されるのが、登録免許税となります。
これらに対して、税額の減額の制度もあります。

不動産取得税:土地や住まいを取得した、ということに対して課税されるものが不動産取得税です。
建物の価額や土地の評価額に対して、一定の税率を掛け合わせたもので、これも特例があり税額が軽減されます。

固定資産税:毎年1月に課税されるもので、各市町村の固定資産税課税台帳に記載されている土地・建物にかかる税金です。

都市計画税:西尾市の家づくりが対象エリアかどうかを調べる必要がありますが、都市計画上の市街化区域内の土地・建物であれば固定資産税と同様に課税されます。

皆さまの注文住宅の家づくりのお役にたてますように。


対象エリア:尾張 | 春日井市 | その他近郊
西尾市|家を買う時の住宅ローンをどう使う?|資金計画

―NOZOC編集部―
身近な東海の注文住宅をのぞこう「のぞっく」

■注文住宅の事例一覧はこちら
→→→ 東海の注文住宅:事例一覧へ

■リノベーションの事例一覧はこちら
→→→ 東海のリノベーション:事例一覧へ